忍者ブログ
4月22日 23:00~2:00
4月も三寒四温が続いており

寒暖の差も激しくなっている

先日は初夏のような暑さだったが

雨が降りだし一気に気温は下がった

平均10℃前後


冷たい雨に降られながら

最初のポイントに到着

街頭が等間隔で配置され

壁際にはぼんやりとした明暗

その境目にトリッキーバチが数匹いる

壁際の表層をヤルキで流すも反応なし

トリッキーを狙う魚も居ない


レンジを下げ中層を探る

-真水と海水のラインより少し下


壁に装備されているハシゴの脇で

鋭く瞬間的なバイトが続く


ヤルキからルアーをワンダー60に変える

ハシゴの3m先に着水したルアーをテンションフォール

落ちきらないうちにゴンとアタる

丁寧に手前まで寄せると



今シーズン1本目の銀色のマルタ

同じ壁を進んで行くと

ごつごつアタル



で、またマルタ

そのまま何投かするも

ゴゴゴゴッゴとカープ系マシンガンバイトが続いたので移動


数日前の釣行で見つけたポイント

メダカサイズのベイトとトリッキーを確認

ボイルはない

30分ほどやって全く反応がないので

塩分濃度がもう少し高そうな港湾部に移動


3箇所目に着くと雨がまたぽつりぽつりと降ってきた

水面に広がるその波紋に混じってトリッキーが出ている

10m×10mに2〜3匹といった感じ

そのまま着いていたワンダー60を投げると

1投目からバイト

ただ、その感触から嫌な予感

カケアガリの先にある潮目めがけてキャストを続ける

満ちた潮はほぼ動かない

時間が過ぎるに連れトリッキーの数が増える

ジョボッといういかにもマルタっぽいライズと

とても小さなライズ

-セイゴだろうか?

大きめのライズが出た箇所へルアーを投げ込むと

いきなりずるずると引き込まれるバイト



手前まで寄せてやはりマルタ

婚姻色の出ているタイプ


ネットから取り出しリリースするまでの間にも

ライズの音が聞こえてきたが

全てマルタのような気がしてしまい

ポイントを移動


4箇所目のポイントはバチの姿が全くない

他のベイトの姿も見えない

だいぶ遅い時間になっていたので

めぼしいゾーンを重点的にあたる

ルアーをターゲットミノーに替え

ストラクチャーの脇でヒット

そんなに強いファイトではなかった

エラあらいでシーバスと確認

が、即バレ


釣行終了


TRACKBACKS
URL

 - MAIN - 
使用タックル

がまかつ(Gamakatsu) 音速パワースナップ(徳用)
がまかつ(Gamakatsu) 音速パワースナップ(徳用)

20種類以上のスナップを試し最終的にいきついたスナップです。


メイホウ(MEIHO) VW-2010ND-Tタイプ
メイホウ(MEIHO) VW-2010ND-Tタイプ

釣行後の潮抜き時に水切りがラクです。


YGKよつあみ リアルスポーツ G-soul X8 アップグレード 150m
YGKよつあみ リアルスポーツ G-soul X8 アップグレード 150m

14lb(0.6号)を使用中です。


クレハ(KUREHA) シーガー R18 フロロリミテッドハード BASS 80m
クレハ(KUREHA) シーガー R18 フロロリミテッドハード BASS 80m

20lb(5号)を使用中です。


マグバイト(MAGBITE) タックルケース マグタンク
マグバイト(MAGBITE) タックルケース マグタンク

フックストレージとしてお試し中。


Golden Mean(ゴールデンミーン) GMプライヤー ロングノーズ
Golden Mean(ゴールデンミーン) GMプライヤー ロングノーズ

プライヤー&ラインカッターとして試用中です。


ダイワ(Daiwa) 07ルビアス 3000
ダイワ(Daiwa) 07ルビアス 3000

2010年11月から使用中。
更新情報を受け取る


撥水剤
いろいろな生地に使える撥水剤です。スプレータイプと違い効果が長持ちします。カッパ・折りたたみ傘・スニーカーなどに
ニクワックス TXダイレクトWASH-IN
ニクワックス TXダイレクトWASH-IN



初めて使ったときの記事は こちら
最新記事
訪問数
車が水中に転落したら
OTHERS
Powered by [PR]
Templated by TABLE ENOCH

PR