忍者ブログ
7月22日 22:30~3:00 江東区港湾部
シーバス始めて3年が経過した
理解も深まりつつある
シーバス始めて一番最初に入ったポイント


最初にポイント『ナンバー9』に入る
風表で下げ潮も効き大きく潮がうごめく
ところどころ潮目も発生しいかにも釣れそう雰囲気
ストラクチャー周りをマーゲイのジャークで探っていくが無反応
潮色はうっすらと茶色
この潮色で結果を出せたのは7月9日の釣行のみ
それ以後はこの潮色でまともに釣れていない
過去の天気で調べるとあの日は2日前に大量の雨降っている状況だった

潮色の違うポイントを目指し移動
ポイント『ヤブ』に入る
こちらも茶色の潮
ところどころ風で流されたゴミが岸際に寄っている
往路はX-80をカケアガリの先にあるストラクチャーに撃っていく
復路普段はバイブでカケアガリのボトムを探るのだが
いつもと違う事をしたくなり水深の浅い岸際シャローを探ることにした
潮位のだいぶ下がったこの時間
水深は1mあるかないか
岸と平行にルアーを引いていく
かなり早めのスピードで巻いてもごつごつ底にあたる
しばらくして岸際でひときわ大きく盛り上がっているシャロー
その風下・潮下ゾーンで押さえ込むようなアタリ
聞いて魚とわかったので思い切りあわせた


元気がないのでセイゴかと思った48cm

何匹かまとまってこぶの裏にいそうだったが
魚の写真を撮るのとフックを外すのにまごついている間に
こぶの岸際に別の釣り人が入ってしまった、、、
本来の目的は茶色以外の潮を試すことだったのポイント移動

航路沿いに自転車を走らせめぼしい場所を見てまわる
特に表層の潮が風で動かされているポイント『赤一』に入る
ほんのり白みがかった澄み潮
まずは岸際のストラクチャーに狙いを定めグース90Fを撃っていく
が反応なし
奥に移動し狙いをシャロー帯に変更
扇状に全体を探っていく
ソコリということもあり水深75cmほど
レンジバイブでカウント3とれるかとれないか位
目につく根の脇をタイドバイブで探ると即ヒット


50cmジャスト

まだまだ釣り足りないのでその後ソコリを超えて上げ始めまでやるが
上げ潮は大きくは潮を動かさず
時折吹く風が表面の潮を漂わすだけ
数度アタリがあるものらず納竿
 - MAIN - 
使用タックル

がまかつ(Gamakatsu) 音速パワースナップ(徳用)
がまかつ(Gamakatsu) 音速パワースナップ(徳用)

20種類以上のスナップを試し最終的にいきついたスナップです。


メイホウ(MEIHO) VW-2010ND-Tタイプ
メイホウ(MEIHO) VW-2010ND-Tタイプ

釣行後の潮抜き時に水切りがラクです。


YGKよつあみ リアルスポーツ G-soul X8 アップグレード 150m
YGKよつあみ リアルスポーツ G-soul X8 アップグレード 150m

14lb(0.6号)を使用中です。


クレハ(KUREHA) シーガー R18 フロロリミテッドハード BASS 80m
クレハ(KUREHA) シーガー R18 フロロリミテッドハード BASS 80m

20lb(5号)を使用中です。


マグバイト(MAGBITE) タックルケース マグタンク
マグバイト(MAGBITE) タックルケース マグタンク

フックストレージとしてお試し中。


Golden Mean(ゴールデンミーン) GMプライヤー ロングノーズ
Golden Mean(ゴールデンミーン) GMプライヤー ロングノーズ

プライヤー&ラインカッターとして試用中です。


ダイワ(Daiwa) 07ルビアス 3000
ダイワ(Daiwa) 07ルビアス 3000

2010年11月から使用中。
更新情報を受け取る


撥水剤
いろいろな生地に使える撥水剤です。スプレータイプと違い効果が長持ちします。カッパ・折りたたみ傘・スニーカーなどに
ニクワックス TXダイレクトWASH-IN
ニクワックス TXダイレクトWASH-IN



初めて使ったときの記事は こちら
最新記事
訪問数
車が水中に転落したら
OTHERS
Powered by [PR]
Templated by TABLE ENOCH

PR