忍者ブログ
ルアーの補修 超初級編 今回はヨレヨレ
前回は必要な道具の紹介をさせてもらいましたが

今回から実際の修理方法を解説させて頂きます

ただし、僕もまだリペア歴が浅いので..........


今回はプラリペア代用品(本家に敬意を払い以下プラリペア)の接着効果を使ってのヨレヨレ修理です




僕の中ではヨレヨレとハチマルリップの破損率は相当なもので

ある程度たまったらヤフオクで売ってました

これがものすごい売れるんで

??となってプラリペアの発見につながった訳なんですが...






写真がぼけてて分かり辛いですが


ヨレヨレが壁に激突したのか後部が丸々離脱しています



この壊れ方は非常にラッキーで欠損部がないパターンです

ヒビが一周しているイメージです

今回はプラリペアを正攻法であるパテ的な使い方ではなく

接着剤として使います

もちろん一般的な接着剤でもいいんですが

プラリペアは液がサラサラしているので

細かい部分まで入っていきます

アロンアルファーのように接着部の周りが

時間が経って白くなることもないです


まずはパウダーにニードルの先をつけます

スポイトを押し込まなくても毛細管現象か?

液が垂れてきますので針先に塊が出来ます

それをヨレヨレに割れに入れます

今回は埋めるわけではないので

このあとスポイトを押しこんだまま

塊を割れの中で薄め溶かしていきます

プラリペアは5分くらいで60%くらいは硬化するので

作業に没頭して写真が撮れませんでしたw

前部と後部を押し込むと下のように完成です





ぱっと見ではどこが繋ぎ目か分からないくらい綺麗です

ヒビや軽い割れが入り始めているルアーも同様の方法で直します





次回はパテ的な使い方を紹介予定です


ちなみに楽天で検索したら同じものを発見しましたよー







僕のは3個入りでしたがこちらは2個入り。正直言って1個で事足ります


 - MAIN - 
使用タックル

がまかつ(Gamakatsu) 音速パワースナップ(徳用)
がまかつ(Gamakatsu) 音速パワースナップ(徳用)

20種類以上のスナップを試し最終的にいきついたスナップです。


メイホウ(MEIHO) VW-2010ND-Tタイプ
メイホウ(MEIHO) VW-2010ND-Tタイプ

釣行後の潮抜き時に水切りがラクです。


YGKよつあみ リアルスポーツ G-soul X8 アップグレード 150m
YGKよつあみ リアルスポーツ G-soul X8 アップグレード 150m

14lb(0.6号)を使用中です。


クレハ(KUREHA) シーガー R18 フロロリミテッドハード BASS 80m
クレハ(KUREHA) シーガー R18 フロロリミテッドハード BASS 80m

20lb(5号)を使用中です。


マグバイト(MAGBITE) タックルケース マグタンク
マグバイト(MAGBITE) タックルケース マグタンク

フックストレージとしてお試し中。


Golden Mean(ゴールデンミーン) GMプライヤー ロングノーズ
Golden Mean(ゴールデンミーン) GMプライヤー ロングノーズ

プライヤー&ラインカッターとして試用中です。


ダイワ(Daiwa) 07ルビアス 3000
ダイワ(Daiwa) 07ルビアス 3000

2010年11月から使用中。
更新情報を受け取る


撥水剤
いろいろな生地に使える撥水剤です。スプレータイプと違い効果が長持ちします。カッパ・折りたたみ傘・スニーカーなどに
ニクワックス TXダイレクトWASH-IN
ニクワックス TXダイレクトWASH-IN



初めて使ったときの記事は こちら
最新記事
訪問数
車が水中に転落したら
OTHERS
Powered by [PR]
Templated by TABLE ENOCH

PR